Zoomの準備

Zoomをインストール

Windows/MacパソコンならZoom.usからミーティング用Zoomクライアントをダウンロードしてインストール。Zoom.usへの無料サインアップは簡単便利なので必ずしてください。スマホならGoogle Store/App Store からZoom Cloud Meetingsをインストール。

Zoomの表示名を設定

Zoom.usのプロフィール設定で表示名をお好きなものに変更してください。アプリからも設定→自分の名前→表示名と進めば設定できます。

参加に必要な環境

オンライン参加には1ギガバイトほどの通信量が必要です。スマホで参加する方はバッテリー切れにご注意ください。

Zoomイベントに参加するには

1.会員登録して、オンラインイベントのページから予約をクリック。または、会員登録せずにイベントページからお名前、電話番号等を入力してください。

2.予約が承認されるとメールにZoomの参加方法があるので、クリック(Zoomサインイン未済ならIDをZoomに入力)すれば参加できます。

3.パスコードはZoomミーティング用のパスワードのこと。予約承認メールに書いてあります。わからないときは予約承認メールにある携帯へ電話してください。

4.「お待ちください」が出たらホストの開始をじっと待つ。時間がかかっているときは予約承認メールの末尾にある携帯へTEL。

5.デフォルトでクリック。

6.この画面が出れば、あなたはすでに参加しています。この画面ではマイクはONになっているので、あなたの音を拾って「発言中:」となっています。マイクは左下のマイクアイコンでON/OFFできます。下の図はビデオがOFFになっているので、画面下にマウスを置くと、ビデオをON/OFFできます。

スマホの場合

会議に入室後、画面を一度タップするとアイコンが上と下に表示されるので、ここからマイクのON/OFF, カメラのON/OFF、会議からの退出、スピーカのON/OFFができます。

安全運転モード

会議に入室して画面を右にスワイプすると安全運転モードになり、マイクはミュート、あなたのビデオは停止(写真表示)になります。画面をタップすればマイクをONにして発言できます。通信状況が不安定なとき、通信量を少なくしたいとき、音を聞くだけでいいとき、自動車運転中などに使うモードです。